緑色の髪の…(以下略)

趣味の釣りや音を中心に、節操なく…日記感覚でまったりまいります。@kixxsixでTwitterしてます。

たしかにめっちゃ飛ぶ…!ジャッカル【ビッグバッカージグ】のキャストフィール♪♪

おはこんばんにちは。

まことです。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨入りしてからなかなか釣りができません…泣

 

決して行ってないわけでは無いんですが、2時間くらいの短時間釣行ばかりで、不完全燃焼です。

 

すこし前まで安定して釣果を出せていたんですが、若洲にキャス練に行って以来凸が続いていますね….°(ಗдಗ。)°.

 

 

 

 

 

 

魚が釣れなきゃブログのネタはありませんので、しばらくは更新頻度が下がっちゃうかなーって悲観していたんですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kixxsix:20180618210755j:image

 

「ネタがないんだったら、自分で作ればいいのよ!!」

 

 

 

 

 

…と、すっかり廃れた大迷惑JKが脳裏をよぎりまして…(わたしはいまでも大好きです😘)

 

 

 

 

 

 

 

キャス練の時にめちゃくちゃ感触の良かった…

 

ジャッカルのビッグバッカージグを勝手にレビューしまっせーー!!

 

 

JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ビッグバッカー ジグ 68mm 40g ブルピン/ボーダーホロ

 

 

去年ジグを投げた時は、コルトスナイパーシリーズジグパラシリーズで揃えました。

 

コルトスナイパーはシマノ信者だから選んだんですが、ジグパラを選んだのは安かったからです!!

ジグはよく無くすと聞いていたので、初めのうちは安めのジグを揃えたかったんでしょうね…

結果的にFGノットの熟練度が低かったので、かなりの量のジグを海に還してしまいました…泣

 

 

 

 

でも、最近は自信を持ってFGを結べるようになってきているので、どうせ投げるなら前々から欲しかったジグを投げてみることにしました♪♪

 

 そこで、真っ先に「欲しい!!」ってなったのがビッグバッカージグなんです!!

 

 

 

 

理由は釣りよかが使ってたからなんですが…

 

投げてみたら気持ちよかった(*゚▽゚*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆後方重心・コンパクトボディの恩恵

 

 

ビッグバッカージグの大きな特徴は、後方重心と、厚み持たせることで得られるコンパクトボディです。

 

 

世の中ひらべったいジグが圧倒的に多いと思いますが、ビッグバッカージグはリアフックに向けて徐々に厚みが増して行きます。

そのため、ジグの重心は必然的にリアフックに集まるので、キャストした時に飛行姿勢が安定しやすく、飛距離がだしやすい。

さらに、厚み持たせることでウェイトを稼ぐこともできるため、ノーマルタイプのジグよりシルエットをコンパクトにすることができます。

 

飛行姿勢が安定し、ボディが小さく空気抵抗も少ないので、「そりゃ飛ぶよね…」って感じです!!

 

 

 

でも高比重のタングステンと比べるとどうでしょう…??

今度投げ比べてみようかな♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆アクションについてはまだわかんない…

 

 

キャストフィールは抜群に良いですが、しゃくった時のアクションやフォール姿勢はまだ掴みきれていません…

 

想像では、ひらべったいジグに比べてアクションは控えめ…フォールも「ストンッ」って感じなのでは?

ボディも小ぶりでアクションも小さそうなので、アピールは弱いと思います。

 

 

形状が独特なので、アプローチの仕方はノーマルな形状のジグと違うと思うので、「さまざまなシチュエーションで確約してくれそうか?」だけ聞かれると疑問ですね…

というか、パターンは限定されるかもしれません。

 

 

 

でも全ては私の想像です!

まだ数回キャス練に使った程度ですから!

 

これからライトショアジギングをやっていく中でヒットしたルアーは公開していこうと思うので、ビッグバッカーが活躍してくれることを妄想しながらイメトレに励もうと思います♪♪

 

 

では、また。