緑色の髪の…(以下略)

趣味の釣りについて、日記感覚でまったり。最近はエリアトラウトメイン。@kixxsixでTwitterしてます。

渋いけど楽しい♪♪フィッシュオン王禅寺で意外な再開も…。

おはこんばんちは。
まことです。

すえPさんとのトラウトデビュー釣行の下調べで、土曜はベリーパーク小山を訪れたのですが、少しばかり残念な結果に終わったため、別の場所を探さねばならなくなりました…。
栃木からの帰りの電車の中で、なんとなーく王禅寺というワードが頭の中に浮かんできたので少し調べてみると、冬場も日没後まで釣りができるし、池も多いし、ロケーションもなかなか良さそうではありませんか!?
当日にぶっつけ本番でも問題ないかなーとか思っていたんですが、やはりしっかり下調べをして、すえPさんに楽しんでもらわなければ!!!!

ということで、お昼過ぎからゆるーく王禅寺に行ってみることにしました!!

かなり有名なフィールドらしく、よく名前を聞きますし…
職場の後輩Sくん、いつもお世話になっているゲーム会社のディレクターさん、それから開成でトラウトの手ほどきをしてくださった謎のおじさまのホームグラウンドだという事で…
かなり期待できそうです♪♪
謎のおじさまは「檄シブ」だとおっしゃっていたので、簡単にはいかなそうですが、ワクワクが止まりません!!

電車とバスで1時間半ほどかかりましたが、開成に比べるとだいぶ近く感じます♪♪

13時ごろに現地着!!

おう…ジュラシックパークみたいな佇まいと奥に並ぶ大量の自動車にいきなり度肝を抜かれました…。
ゲートをくぐるといきなり大きめのポンドが目の前に広がっていて、びっしり人が入っています…!!さすが人気フィールド!!

受付へ行って、6時間券を購入。
前売り券を持っていなかったので、割高になるのかなーって思っていたんですが、タックルベリーのポイントカード提示で安くなりました♪♪

というか…受付がおしゃれ…!!
タックルも色とりどりで、買い物もはかどりそうです。笑

まずはフィールドマップで施設を確認しますが、池が4つもあります!!
そのうち3ヶ所でルアーができるようなので、まずは一番手前のイチロー池から攻めることに…!!

すでにびっしりとアングラーが入っていて、池をぐるっと回った反対側に釣り座を構えることに。

水温は16℃。
やや濁りが入っていますが、もともとステインウォーターらしいですね。

ぱっと見、浮いている魚は多いですが、手前のシャローやる気のない魚がたまっている感じでしょうか?
どうやって攻めるべきか…とりあえず周りの真似をしてみることに!!

みんな結構重そうなスプーンを投げたり深く潜るタイプのクランクを使っていますね…。

シャローの釣りばかり発展させてきた所為で、軽いスプーンとシャロークランクばかり買い集めてきた自分を呪いたくなりました…笑

とりあえず手当たり次第投げてみることに!!
まずは手前の魚を狙ってマイクロスプーンを投げますが、反応はいいもののなかなかフッキングまで持ち込めません。
シャロークランクに関しては完全に無視!!
少しレンジを下げて2.5gのPALを投げてみるとこれも反応がある…。
さらにレンジを下げて、ディープカッパーの3.5g…これでも反応はある…。

レンジが絞れない…。
どないせぇーっちゅうねん…。

とりあえず経験値の高い釣りで一本とって安心したかったので、バグの0.5gで手前を探ることにしました。
誰一人手前に投げていない中、執拗に手前のマスちゃんを狙うわたし…
小さいけれど、まずは1匹♪♪

その後もMRのクランクやらセニョールトルネードやら1.8gのMIUやら、手を替え品を替えチーマスちゃんを釣っていきますが、パターンというか、フィールドの傾向が全くつかめません…!!!

15時を過ぎた頃に移動したい気分になったので、施設内をグルーっと見て回ることに。
ジロー池はイチロー池に比べて人が少なく釣りはしやすそう?イチロー池より一段低い位置にあるので、日陰が落ちててラインも見やすそうです♪♪
サブロー池は他2つに比べると小さいですが、魚影が濃く魚も浮いているので釣りはしやすそう!!「ビギナー優先ポンド」とのことですが、たしかに練習にはもってこいな感じです!!
軽いルアーを投げる練習もできますし、表層を引いてレンジやルアーのアクションも確認できるので、すえPさんときた時はまずはサブロー池から攻めることにしたいと思います♪♪
スプーンへの反応もよく、1g前後のスプーンをローテするといいテンポで釣れてくれます♪♪

いい感じに気分転換ができたので、イチロー池へ戻ることに!

すでに薄暗くなってきているのに、人の数は依然として多いままで、空いてる場所に入るのが大変!!
昼過ぎの檄シブタイムに比べると魚の活性は高くなっているように感じるのですが、いまいち連発して釣れてくれません。
夜って一投ごとに魚がかかるイメージが強いですが、周りを見ても連発している人は居ないですし、昼と変わらず時々ドラグの音が響く程度です…。
そしてやっぱり食ってくるレンジがバラバラですね。
ただ、表層はあまり反応が良くないようで、シンキングペンシルやグロー系のスプーンを中心の方が調子が良さそう…
(シンキングペンシルで釣れた綺麗な個体♪♪写真じゃ伝わりにくいんですが、お腹パンパン♪♪小さいけれど元気でした!!)

やや時間が経過するとライズも落ち着き、完全にアタリが止まってしまいました…。
なにか考えないとヤバいなぁーと思い始め、レンジを思いっきり下げてみることに…。
グローカラーで思いスプーンを持って居ないので、パール系の2.5gで、10秒ほどカウントダウンしてみると…。
かなり沖でヒット!!!
サイズは相変わらず大きくはありませんが、この1匹がヒントを与えてくれました。
2.8gのMIU蛍光ピンクにチェンジして、同じように10秒カウントダウン!!
またしても沖でヒット!!

やっと魚のいるレンジを見つけることができたような気がします♪♪
そこそこ水深のあるところでバイトが集中するので、手前は見切って沖に遠投を続けていると3投に一回くらいは釣れてくれます!
距離があるので乗せきれないバイトも多いですが、これは楽しい♪♪

結局19時前までやって20匹くらいの釣果でしたが、ロケーションもいいですし、楽しく釣りをすることができました♪♪

そしてなんと…!!

帰り支度をしているときに、以前開成FSで色々教えていただいたおじさま(お名前はOさん)に遭遇!!
しかも、車で駅まで送っていただくことに…笑
その途中でいろんな話を聞かせていただきました♪♪
王禅寺にはかなり通い詰めているようなので、ポンドの傾向や基本的な攻め方、あたりルアーなど今後の釣りに役立つ情報盛りだくさんでした!!
最後に名刺を交換しました♪♪笑

ということで、思っていた以上に渋かったり攻め方がわからなかったりで苦戦してしまいましたが、良い釣行だったと思います!!
すえPさんと訪れる際にも少しくらいはアドバイスできそうですし!!Oさんに感謝です♪♪

以上、はじめてのフィッシュオン王禅寺でした!!
では、また。