緑色の髪の…(以下略)

趣味の釣りについて、日記感覚でまったり。最近はエリアトラウトメイン。@kixxsixでTwitterしてます。

行ってきました!土砂降りエリアトラウト!

おはこんばんちは。

まことです!

 

初の釣行記です。

昨日16日(土)にエリアトラウトしてきました!

場所は開成水辺フォレストスプリングスさん♪♪

エリアトラウト挑戦は今回で四度目、開成水辺フォレストスプリングスさんでの釣りは三度目になります。

台風が近づいているそうですが、そんなの関係ねぇ!!!

 

実は8月の初旬に開成水辺フォレストスプリングスさんで人生初のエリアトラウトに挑戦しまして…エリアトラウト経験者の会社の後輩Sくんとご一緒したのですが、そこそこな釣果を出すことができました。

もちろんそれなりに予習はしましたし、村田基さんの動画でイメトレもバッチリでした!笑

スタッフさんに聞いたところ猛暑日続きで水温が上がり、活性が低かったらしいのですが、そこそこやれたので「なんだ、いけるやん♪♪」みたいな感じで自惚れていたんでしょうね…

 

2回目の釣行で痛い目にあいました…

スプーンに食ってこない!!!!!

初回はほぼスプーンのみで釣果を伸ばせたので、スプーン中心の組み立てを想定していたのですが、追ってくるけど食ってこない!!!

食ってきてもやる気のないバイト…スグーニバレル…。

ベテランっぽいおじさまにいろいろアドバイスをいただいてなんとか二桁に乗せることができましたが、課題が多い釣行になりました。

 

つまり、今回の釣行はリベンジなのです!!

おじさまから教わったあれやこれを自分なりに煮詰めて釣果につなげる!!

ゲームフィッシングは、思考錯誤しながら魚とのやりとりを楽しむのが醍醐味。自分でゲームを組み立ててこそ、釣った喜びをより高純度で味わうことができるのです!!

 

では、台風前日のエリアトラウト振り返っちゃいましょう♪♪

 

 

4時起床。

始発に乗って7時15分に現地着。

開成の気温は15℃。すでに小雨が降り始めていました…。

スタッフさんに様子を伺ったところ、台風の接近で急に気温が下がり、コンディションは良くないとのこと…。

先行き不安ですが、とりあえず1号池へ。

 

夏場は水温と水質の関係で1号池でしか釣りが成立しないとのことでしたが、徐々に秋めいてきたこともあり、目玉の3号池にも徐々に放流を始めているそうです。

3号池のチェックは午後からにするとして、まずは1号池でしっかり魚を釣っておきたい。

雨が降っているにもかかわらず、やや混み状態。まずはスプーンで浮いてる魚にアプローチしていきます。

光り物への反応が悪いため蛍光色から徐々に色味を落として、白のスプーン1.2グラムでファーストフィッシュ!!f:id:kixxsix:20170917001825j:image

その後も膨張色系のスプーンに反応が良いので、カラーローテしながら浮いてる魚を狙いますが、後が続きません。

仕方ないので個人的に信頼しているユウガのみかん色で同じ魚を狙います。

スプーンよりも確実にバイトはもらえていますが、食いが浅くバラシの連続!!

しかしパターンとしては間違っていないようなので、膨張色系のスプーンとシャロークランクのローテーションを続行します。

二桁に乗せたあたりで雨の振り方が本格的なものに…浮いてる魚をサイトで確認しにくくなってしまったので、少し早いですが他の池の様子を見に行くことに。

 

まずは3号池!!

水が良くないようで、かなり濁っています。ときどきライズはあるものの、濁りのためサイトで魚を探せない状況。

ブラインドでキャストしながらチェックを入れるのは非効率なので3号池には手を出さないことにしました。跳ねてる魚のなかにそこそこ大きいサイズも混じっているので、コンディションが整うのが待ち遠しいです。

 

次に2号池!!

こちらは他の池よりもかなり小規模ですが、3号池ほど濁りは入っていない模様。

そして、インレット部分に大量に魚がたまっているのを発見♪♪

この位置に魚がたまるのは前回の釣行で確認済みでしたが、その時は全くの無反応…大分叩かれた後だったのかもしれません。

とりあえず最初はタックルベリーで二個セットで売っていた赤キン1.4gを投入…

 

すると…??

 

前回とは打って変わってすごい反応…!!!

立ち位置とポイントの位置関係上、ラインを張り紙でリトリーブしないといけないため、フッキングがなかなか決まらなかったのですが、魚だまりの上5㎝くらいをドリフト気味にクロスさせると、すごい勢いで食ってきます!!

乗せきれずに何度もバラしましたが、40㎝クラスを2匹、30㎝クラスを5匹取ることができました。3投ごとにカラーローテをして楽しみましたが、やりすぎた感もあるので、夕方まで休ませることにしました。

 

昼食をとって一休みした後、午後の釣りを開始しますが、基本的には午前の釣りと同じパターンでした。ノアジュニア白1.2g、ウォブルスイマー白2.5グラム、アルミンピンクカモ2.5gとユウガでぼちぼち釣果を伸ばしていきました。

そして、16時をすぎ、ややうす暗くなったころ…事件が起きました…

 

みかん色のユウガをロスト…

そこそこ大きい魚をかけたのか、フッキング後に走られて歯でラインを切られてしまいました…。

みかんユウガだけで10匹くらい釣っていただけに、ショックが大きいです( T_T)

 

夕まずめの時間はシェル素材のスプーンとグローカラーのスプーンがパターンにハマり、10匹前後追加することができました!!

 

というわけで、悪天候でしたが、良い釣果を上げることができました。

昼前から強い雨が降り続き、浮いている魚が見つけづらい状態になりましたが、その日にマッチしたルアーを見つけることができたので、渋い時間帯も乗り切ることができました。

感想としてはもう少し天気の良い日にしっかりと復習をしたい。(雨とローライトでラインの動きが見づらく、フッキングに持ち込めなかったことが多かったため)という感じでしょうか??

あと、水温が低く元気な魚もいたせいか、なかなかスリリングなファイトを楽しむことができました!!

 

いやぁ〜楽しいですねエリアトラウト!!

まだ始めたばかりでわからないことも多いですが、もっとやり込んでみたいです!!

釣行のたびに課題が見つかって、それを攻略していく過程がたまらなく面白いです♪♪もちろん、トラウトの引きの強さや美しい魚体も♪♪

次回の釣行からはもっとたくさん写真をとって華やかな記事にできるように頑張りますね!

 

そのためには釣りの内容も華やかにしなければ…………

 

では、また!!